HOME つりショップONLINE フィッシングいとう

【ジグスピナー】商品紹介!【W-FLASH-SPIN】

こんにちは!
フィッシングいとうスタッフ、小久保です!!( ^)o(^ )


今日はあいにくの雨ですね>x<


釣りに行こうという気持ちを妨げる雨ですが
僕の場合は雨が好きで
雨が降ると、釣り行きてーー!!!
ってなります(; ・`д・´)笑
ただの釣りバカですね(*^^)v笑


さてさて!
今日は皆様にオススメしたい商品があります(^^)/





GETNETのW-FLASH-SPINです!!



スピナーベイトみたいな形をしていますが
これはジグスピナーというルアーの括りに入ります!


このジグスピナーを
海で使う場合
主にターゲットになる魚種は!

シーバス、マゴチ、ヒラメ、ロックフィッシュ



これだけの魚種が狙えれば
伊勢湾では充分ですね!!



このルアーの良いところですが
まずはブレードのフラッシング!




ブレードとは写真上部にある銀色の葉っぱの様な形の物です!
このブレードが水を掴み
波動、そしてキラキラと光りを放ち
それはまるで、小魚の群れのように・・・
または、魚のウロコが光っているように・・・


このキラキラ、ブルブル震える振動で
ターゲットとなる魚を魅了します!!




そして良いところはまだありますよ!!



ジグスピナーの良いところとして
根掛かりのしにくさ
が、あげれますね!


想像しやすいように
根掛かりを回避する所を撮ったのでご覧ください!!




↑こちらはミノー!
至って普通のミノーです(^^)/
こういったトレブルフック(イカリ型の針が3本ついてる針)だと
障害物にぶつかったとき、または
かすめた時に、このように針が引っかかってしまいます!
僕も何度も経験しました(;一_一)



けしてミノーが悪いわけではなく
トレブルフックが標準装備のルアーは
こういった障害物に弱い傾向があります!



ですが、ジグスピナーはシングルフックなので・・・・・




針が上を向いており
障害物をヒラリと、かわしてくれます!
なのでこういった障害物が多い所でも
ストレスなく通しやすいルアーですね(*^^)v



右上にちょこっとだけ写るミノーさんが
羨ましそうに見ていますね!笑






お次の良いところ!
ワイヤーとヘッド部の接合部分が動きますので
ワームを装着した際に、よりナチュラルに
動いてくれるのもベリーグッド!
そしてシーバスなどの首振りが激しい魚でも
接合部分が動く事によって
バラシを軽減してくれます!






最後に、プリティーシャッドSWの
カタクチイワシというカラーを装着してみました(*^^)v




ブレードのフラッシング
接合部分の可動によってワームがナチュラルに動き
プリティーシャッド独特のテールの動きが相まって



シーバス!マゴチ!ヒラメ!ロックフィッシュ!
狂わすこと間違いなし!!!!





7グラム ←ロックフィッシュに(^^)/
10グラム ←シーバス、ロックフィッシュに(^^)/
14グラム ←シーバス、マゴチ、ヒラメに(^^)/
色々なシーンで使い分けてみてくださいね(*^^)v






それでは!
失礼しました!!

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
東海地方の釣りブログを見る

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
ブログ一覧はこちらから

釣具・釣りエサ通販 つりショップ ONLINE
フィッシングいとう
2017年03月21日 | 新商品

コメント & トラックバック

コメント・トラックバックは締め切りました

コメントはありません