HOME つりショップONLINE フィッシングいとう

【ブラックビーンズTG】オススメ商品です!!

こんにちは!
フィッシングいとうスタッフ、小久保です( ^)o(^ )!!





最近は、マゴチ、アズキマス、ロックフィッシュ
ルアーやワームで狙える魚が活発になってきましたね!!


僕のオススメである
トリックブレード、プリシャ
の組み合わせ以外にも
バリエーションがあった方が
攻めれる場所が増えますし



適材適所で、シンカーの使い分けをしていけば
その場に合った釣り方ができると思います!!

今日はオススメシンカーをご紹介したいと
思います!!
みなさんご存じのテキサスリグ



これはテキサスリグ、水中に沈んでいく~の図です



テキサスを使っていて思う事が
海藻や障害物をスリ抜ける性能は
ピカイチだと思っていますが
ボートや水深のあるところで
ボトムの釣りをしようとすると
流されるんです






なぜ流されるかですが・・・

海で釣りをする前提です。

シンカーが下に落ちていく際に
もちろん、潮の流れを直で受けます。
潮の流れで少しでもシンカーが横を向いてしまうと
シンカーの姿勢が水平になり、フォールスピード低下し
そのまま遥か彼方へ流されて行ってしまいます!



つまり、水の抵抗と潮の流れを
受けすぎてしまう為、水深のあるボトム釣りには
違うリグの方が向いているんじゃないかなと
思いました!!





真下に落したつもりが
着地したら10メートル以上
先に行ってたなんてことも!!


大潮や中潮など、潮が激しく動く時は
とても流されて釣りになりません(>_<)


シンカーを重くすると根掛かるし
ワームの動きもキビキビしすぎてしまって
ワームにナチュラル感がなくなる(>_<)

これじゃぁ釣りがしにくいし
狙った場所を狙えないので
何かいい方法はないかと探していたんです!!


前置きがいつもの如く長くなりましたが
僕のたどり着いた答えはこれ!!


RYUGI × JUNGLEGYM
ブラックビーンズTG

このシンカーは流されにくく
感度も十分ですし
フッキングもバッチリ
テキサスリグよりスリ抜け性能は劣るものの
岩がかなり入り組んでいなければ
かなりの確率で帰ってきます!





わかりにくくてごめんなさい。
ブラックビーンズTG水中に沈んでいく~の図です。



ブラックビーンズはお尻から落ちていくので
海底に吸い込まれるように落ちていきます!



テキサスリグに使われるシンカー(銃弾の様な形)とは
形状が全く違う為、シンカーが水平になりにくいです!


これによって潮の影響を受けにくく
タングステン(TG)素材で、できている為
感度はバッチリ!!!


もっと早く使っておけばよかったなぁ・・・・
と今では思っています(@_@;)


当店では
伊勢湾で使いやすいウェイトの
10g、14g、21g
を揃えております!



マゴチがよく釣れている今シーズンに!!
是非、試してみてください(^_-)-☆





それでは、失礼しました!!

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
東海地方の釣りブログを見る

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
ブログ一覧はこちらから

釣具・釣りエサ通販 つりショップ ONLINE
フィッシングいとう
2017年06月14日 | 新商品

コメント & トラックバック

コメント・トラックバックは締め切りました

コメントはありません